艦これ 安価 ss。 艦これ安価スレ

抱いてって・・・この長女グイグイ来すぎィ! のんびり待たせていただいているので、遅れに関してはお気になさらず。

61 ID:E1jF98Tx0 提督「愛宕、お疲れ様」 愛宕「あら、提督 寝るか」 秋月(なんか司令がいると落ち着きません・・) 提督「さて、お休みー」 秋月「お休みなさい・・」 提督(ここは寝相が悪いふりをして秋月に寄り添うか・・よって寝るのが添い寝ってもんだ) 提督「zzzzzz」ドンッ 秋月(し、司令! 95 ID:c11cV57d0 提督「わるさめちゃんと遊ぼう」 ーーーーー海ーーーーー 提督「わーるーさーめーちゃーん」 わるさめ「? 今回は慎重に選択して下さい
82 ID:c11cV57d0 提督「そうだ、筋トレしよう」 提督「最近は座ってばかりで運動不足だ」 提督「まずは腹筋100回からだ」 ーーーーー10分後ーーーーー 提督「99、100! それ以来どこか元気がない様子になり、方々から心配されている だからお前と一緒にしたい」 58「別にいいよー」 提督「俺は酸素ボンベとかつけて・・」 ーーーーーーー海中ーーーーーーーー 58「どう? (阿武隈の布団に潜り込む等) ある種の風物詩となり艦隊の和みネタとなっていたが、ある時好意を抱いている提督に目撃され、客観的に見た自分は提督に悪い印象を与えているのではと考え、これ以上嫌われたくないと思い込み提督を遠ざけるようになってしまった
」 ーーーーーー海ーーーーーー 北方「キタノ・・・・カエレ・・・・」 提督「まあまあそういわず・・・・そうだ、おままごとやろう! ああ、一人いい子じゃないやついたわ」 青葉「な、何ですきなり酷いですね!」 「執務室にもせず入ってくるなタレ」 青葉「む」 「それで?何の用なんだ?」 青葉「あ、そうでした!先ほど、暇だと仰いましたよね?」 「まぁ、言ったな」 青葉「実はですね、暇だけではないんですよ」 「ふん?」 元. 流れは…最近元気がないため提督が話を聞くが、2人とも自分が話すたびに提督が表情を強ばらせているため不快に思われているのではと思い、提督から離れていた 59 ID:c11cV57d0 提督「確か前比叡の作ったカレーは非常に美味しくなかった
12 ID:c11cV57d0 提督「そうだ、風呂に入ろう 55 ID:E1jF98Tx0 提督「やぁ、むーたん」 陸奥「あら、提督じゃない」 提督「ところでむーたん、こいつを見てくれ」チャキ 陸奥「えーと、拳銃?」 提督「ああ
」 提督(何でもってるんだ・・・) 提督「さて、やるか」 球磨「誰を選ぶクマ? 73 ID:E1jF98Tx0 提督「・・・・・・」 比叡「あら提督 09 ID:c11cV57d0 提督「俺の料理のうまさをみんなにも教えたいと思う」 提督「なので料理教室を開く! 私が生まれ変わった空母ミンスクだ
57 ID:c11cV57d0 提督「そういえば、夜中に作ったカレーどうなったんだ? 58 ID:c11cV57d0 提督「おでんはみんな知ってるが、ヤンソンの誘惑っていう料理はみんな知らないだろうな・・・」 提督「さて、作るか」 ーーーーー20分後ーーーーー 提督「おでんって美味しいよなー 」 提督「ほら、こうやってな・・・・」 ーーーーーー1時間後ーーーーーー 北方「オママゴト・・タノシイ・・」 提督「だろ? ふぅ・・やっと終わった
」 提督「まあそれはおいといて、みんなに手料理を振る舞うか」 提督「よし 理由をお伺いしても?」 提督「だってさ、上官が一方的に婚約結ぶとか不公平じゃん
94 ID:ce6l4KaU0 提督「さて、女湯に行くか」 提督「普段入渠以外で風呂に入るときは基本的に艦娘達は風呂にいる」 提督「今は朝風呂している艦娘達がいるだろう」 提督「さて、いくか」 提督「だが、憲兵にバレると一瞬で終わりなので少しだけにしておこう」 提督「さーて、向かいますよっと」 ーーーーー女湯----- 提督(うわぁ・・やっぱここまで来るとドキドキするな・・というか、何故かスリルがある) 提督(さーて、覗きますか・・って誰もいないのか) 提督(つまらんな いや、いいですよ」 提督「いや、たまには艦娘達と寝たいと思ってな」 秋月「・・・・まあ・・少しなら・・いいですよ? 13 ID:c11cV57d0 提督「比叡だ
」 提督「ああそうだ」 北方「ナニソレ・・」 提督「俺がやり方を教えてやるよ」 北方「! 03 ID:c11cV57d0 提督「そうだ、カレーを作ろう」 提督「さて、食堂に向かってっと・・・」 ーーーーーーー食堂ーーーーーーーー 提督「誰もいないな あ、3DSの」 那珂「3DSかー那珂ちゃんはWiiUしかもってないよ? またリクエストですが、響ちゃんはどうでしょう? 冷静で信頼できる一方で、奔放(フリーダム)な面もあり、奇行を見せることもしばしば
」 提督「潜水をしたい 99 ID:c11cV57d0 提督「たまには深海の奴等と遊びたいな…でも唯一危険じゃないのは…」 提督「ぽっぽちゃんしかいねぇ! 13 ID:c11cV57d0 提督「本当は次何したかったんだか考えたかったが・・もうひとつだけ部屋を覗いておこう」 ーーーー川内型の部屋ーーーー 提督「」プラァ 川内「zzzzzzzz」 神通「zzzzzzzz」 那珂「zzzzzzz・・・! 阿武隈は頑張って練度をあげるんだ」 阿武隈「うん!」 大和「こうなっては仕方ないですね
」 提督「別にバカにはしてないけどな」 ーーーーーそして30分が経過ーーーー 提督「そろそろいいか」 球磨「いい経験をしたクマ まあ今は夜中だしな」 提督「こんな時間にカレーを作るのはあれだが
ーーーーーーーーーー 提督「さて、朝になった 30 ID:c11cV57d0 ーーーーー15分後ーーーー 提督「とりあえずカレーができたが、意外とすぐにできるもんなんだな」 提督「さて、次は何をしよう
51 ID:BnFVBcKS0 提督「」パンパンパンパン 阿武隈「zzz……」 提督「起きないが、徐々に動かしやすくなって来たな また汗をかいてしまった」 提督「あとは腕立て伏せ50回やって終わろう」 ーーーーー8分後ーーーーー 提督「49、50! 」 ーーーー料理教室ーーーー 提督「ここをこうやって・・・・」 暁「一人前のレディーとしては料理はうまくないと・・・・」 夕立「料理はうまくなりたいっぽい! 俺が教えてやる・・」 ーーーーー1時間後ーーーーー わるさめ「トランプ・・タノシイ・・」 提督「だろ? 」 球磨「・・・・・ヨッシーにするクマ」 提督(スネークとかそういうのはみんなしないんだな・・) 提督(まあ軽巡の女の子だしね・・) 提督「さて、ステージは「終点」でいいか」 那珂「どこでもいいよー」 球磨「どこでもいいクマ」 提督「じゃあ終点っと・・」 ーーーー2分後ーーーー 提督「あちゃー那珂に負けたよ・・思ってたより強いな・・」 那珂「那珂ちゃんをバカにするとこうなっちゃうよ! 91 ID:c11cV57d0 ーーーー天龍型の部屋ーーーー 提督「」プラァ 天龍「zzzzzz・・・・・・! ) 提督「じゃあ俺もパジャマに着替えるか・・」 秋月「着替えは向こうでしてくださいね」 提督「あ、はい」 ーーーーー2分後ーーーーー 提督「さて、着替えたぞ
93 ID:ce6l4KaU0 提督「今日は秋月と一緒に添い寝するか」 ーーーーーー秋月の部屋ーーーーー 提督「あーきーづーきー」 秋月「し、司令! 提督ぅ! 一緒にティータイムするネ!」 提督「遅い!」シュバ 金剛「!?」 提督「バァーニングゥ・・・ASS!!」ズドン 金剛「NOOOOOO!!」ブシャー 提督「Nasty, but inevitable…Everyone is going to die, even if we like to pretend otherwise… 残念だが仕方がない・・・誰もがいずれは死ぬ 意外とバレなさそうだが・・」 ーーー比叡の部屋ーーー 提督「」プラァ 比叡「zzzzz・・・! 38 ID:c11cV57d0 ーーー食堂ーーー 提督「今日の昼食はおでんとヤンソンの誘惑っていう料理だぞー! 84 ID:ce6l4KaU0 ーーーー翌日ーーーー 提督「あーいい朝だ」 秋月「zzzzzz」 提督「秋月はまだ寝ているな
真相は、提督が2人の声(艦これ屈指の激甘ボイス)でデロデロにされてだらしない表情になって気持ち悪がられないようにしていた じゃあな」 ーーーーーーーーーーーー 提督「川内と神通は普通に寝ていた
というか、あれは誰にも作れないほど悪い味だ」 提督「とか言っている俺だが、実際料理なんてやったことがない 名付けて『逆結婚カッコカリ』だ」 大淀「その内容は?」 提督「別に大した事じゃない
70 ID:693T0Ez70 提督「鈴谷ぁ~」ゴソ 鈴谷「ひゃっ!? 提督!?」 提督「あ~あったけぇ~・・・」 鈴谷「提督、私のニーソに手突っ込むってこと・・・どういうことかわかる?」 提督「温まること!」ニパー ゴスッ! 提督「なぜそんなに驚く」 大淀「い、いえ、そうではなく…… 結構疲れたな
」 提督「スマブラをしようと思ってな 3: 2020-01-02 13:57:55 ID: S:KrjQhL 吹雪ちゃんを書いていただきありがとうございます
3
51 ID:BnFVBcKS0 提督「よし」カチャカチャ 提督「さて、阿武隈の装甲はどうなってるかな」ピラッ 提督「……」 提督「はいてない」 提督「つまり、『いつでも阿武隈の中に攻め込んで!』って事か 56 ID:c11cV57d0 ーーーーー翌日ーーーーー 提督「俺がいたことがばれないように・・・・」ソーット 提督「」サッ 曙 あれ? 」 提督「ああ
」 提督「ごめんごめん」 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 提督「結構普通だった 今回も慎重に選択して下さい
56 ID:c11cV57d0 提督「そうだ、艦娘達って寝ているときにコンコンダッシュ(ピンポンダッシュのノックバージョン)してみたらどんな感じなんだろう」 提督「よし ですねぇ」 「はの奴らの動きも静かだし、の皆もいい子だしな」 「えぇ. やってみるか」 ーーーーーー艦娘達の部屋(第六駆逐隊)------ 提督「」コンコン シュッ 暁「zzzzz・・・! 多分気のせいだわ・・」 ーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーー球磨と多摩の部屋ーーーーー 提督「」コンコン シュッ 多摩「zzzzzzzzzz」 球磨「・・・・・! 19 ID:ce6l4KaU0 提督「軽巡の奴らとスマブラやるか」 提督「球磨と那珂を誘おう」 ーーーーー休憩室ーーーーー 提督「ここに来てもらったのは言うまでもない」 球磨「何をするクマ? また一緒に遊びたいクマ」 那珂「楽しかったよー! (本人曰く、脳が溶けて、2人に甘える以外何もできなくなりそう) 土下座で謝罪する提督の「お詫びに何でもする」という言質を取り、両耳から激甘ボイスで「私たちが甘やかしたくなった時に甘える」事を要求され、提督轟沈
さて、次は何をしよう 綾波と瑞鳳をお願いします
」 提督「そうだ 早く帰ろうか・・って後ろに誰かがいるような気がするんだが) 赤城「あの、提督、何をやっているのでしょうか」 提督「あ、赤城! なんでこんな所に・・寝ぼけているのか俺は・・」 比叡「は、早く部屋から出て行ってください~」 提督「あいよ」 ーーーーーーーーーー 提督「比叡は可愛かった
71