名古屋 コロナ 今日。 【4日・新型コロナ詳報】名古屋市内の職場の同僚ら5人が陽性判明 岐阜県で8人感染確認

令和3年3月11日、愛知県より発出された厳重警戒宣言について、愛知県厳重警戒措置の実施期間が3月21日まで延長されました。

令和3年1月7日に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき発出された緊急事態宣言は、同年3月21日をもって全都道府県で解除されました。

更新 対象者 期間 高齢者(65歳以上) 60~64歳の方、または基礎疾患のある方等 その他(59歳以下)• 令和3年2月13日、感染症法等の改正により、「新型インフルエンザ等感染症」に「新型コロナウイルス感染症」及び「再興型コロナウイルス感染症」が追加されました。

また、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針も変更され、本県においても愛知県緊急事態宣言及び愛知県緊急事態措置が解除され、愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針が策定されました。

4日発表の感染者で愛知県6人のうち5人は、名古屋市内の職場に勤務。

自宅療養は、 1114人。

名古屋は25日にDFに、26日に渡邉とスタッフ1名に陽性反応が出ていた。

- 愛知県 ワクチン接種の概要や問い合わせ先などを掲載。

デルタ株等陽性者の発生状況については、 をご覧ください。

(掲載データについて)• 対象区域は愛知県全域で、対象期間は8月6日から8月24日までとされました。

愛知県から出されている名古屋市内の酒類を提供する飲食店等に対する営業時間の短縮要請について、要請期間が4月21日(木曜日)まで延長されました。

令和3年2月10日、新型コロナウイルス感染症の届出様式が改正されました。

96 72