水森 かおり の 新曲。 水森かおり、新曲「鳴子峡」が18作連続のオリコントップ10入り

笑顔で遠まわり 2021 (オリジナルカラオケ) 関連リンク. コロナ禍の為、キャンペーンが開催できない状況だが、配信ライブやインターネットサイン会を通してファンと交流をしてきた水森。
あの2人は宮城県を盛り上げようと頑張っているので、元気で頑張ってほしい」とエールを送った (提供:サンニュース). 祈祷後に木札を手にしながら大ヒットに意欲を燃やし、同神社の境内にある「芸能浅間神社」に「水森かおり」と記したネームプレートを奉納、さらなるヒットへの思いを強くした
さわやかなドレス姿で晴れ晴れとした笑顔を見せ、「今日のお天気のようにとてもすがすがしい気持ちでヒット祈願をさせていただき、背筋がピンと伸びるような気分です 新型コロナウイルスの影響で鳴子峡には昨年12月にミュージックビデオの撮影で訪れたのが最後
祈祷後に木札を手にしながら大ヒットに意欲を燃やし、同神社の境内にある「芸能浅間神社」に「水森かおり」と記したネームプレートを奉納、さらなるヒットへの思いを強くした 女性記者を目指す女子大生役に挑戦するが、「 私も短大を卒業してからもう30年もたちますが(笑)、今回、ピチピチの女子大生役なので、歌もお肌も磨いて頑張ります」と張り切っていた
さわやかなドレス姿で晴れ晴れとした笑顔を見せ、「 今日のお天気のようにとてもすがすがしい気持ちでヒット祈願をさせていただき、背筋がピンと伸びるような気分です 「 この歌は、いままでのような恋に破れた女性が主人公ではなくて、愛する人を亡くした女性が主人公でして、私自身も去年、父を亡くしたので、いままでのご当地ソングのように俯瞰的な気持ちで歌うのとは違って父の姿が思い出されるのですが、愛する人がどこかで見守っていてくれるから頑張っていこうという女性の歌なので、とてもすがすがしい前向きな気持ちになれる歌です
デビュー26年目を迎え、宮城県大崎市を舞台にした最新シングル「鳴子峡」がオリコンシングル総合ランキング初登場8位(演歌ランキング1位)にランクインし、18作連続トップ10入りを記録してヒット中の水森かおりが4月19日、東京・新宿区の花園神社で大ヒット祈願を行った 自身の持つ「連続TOP10獲得作品数(18作品)」、「連続TOP10獲得年数(18年連続)」、「通算TOP10獲得作品数(18作品)」で、それぞれ女性演歌歌手歴代1位の記録をさらに更新したことになる
同公演は、大阪・新歌舞伎座でも7月5日から同11日まで上演予定 現地には昨年12月にミュージックビデオ撮影で訪れたが、恒例の歌唱キャンペーンはコロナ禍で1度も実施できていない
女性記者を目指す女子大生役に挑戦するが、「 私も短大を卒業してからもう30年もたちますが(笑)、今回、ピチピチの女子大生役なので、歌もお肌も磨いて頑張ります」と張り切っていた 宮城県のシングル曲は、東日本大震災の前年にリリースした「松島紀行」以来
商品は代引きでお客様ご指定の場所に配送させていただきます 祈祷後に木札を手にしながら大ヒットに意欲を燃やし、同神社の境内にある「芸能浅間神社」に「水森かおり」と記したネームプレートを奉納、さらなるヒットへの思いを強くした
「今はこういう状況で旅行も難しいので、歌で鳴子峡に行った気持ちになっていただけたら」と歌声に旅情を込めることを誓った 6月9日に、ジャケット写真とカップリング曲が異なる『鳴子峡』タイプC、タイプDの2枚が同時発売決定
2
6月9日に、ジャケット写真とカップリング曲が異なる「鳴子峡」タイプC、タイプDの2枚が同時発売決定。 今年はこの新曲を大ヒットさせ、大みそかの紅白歌合戦にこの歌で出場させていただけますようにと願いながらお祈りさせていただきました」と語った。 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 傘をあなたに差し掛けて 忘れてしまえと言うように 春一番が吹き荒れた後花を しとしと小雨が降るこころに いまごろどうしているのかしら あれは塩屋か須磨の灯か 男の心が見えなくなって女は ひとりで旅するおんなの背中 掴んだつもりがいつしか消えた いつの日かまた逢うために うらうらと花はいのちを たった一度の倖せが 潮騒の歌聴きながら 街に少しだけ雪が降りだせば 泣きべそかいて帰った 恋にはぐれた女の胸に 捜せなかった別れた後は あの日の愛は幻ですか いくら燃えても夢みても恋は 何処へ流れる桂川 豆腐屋のラッパの音が あなたに逢えぬ悲しさに 指をのばせばこの手に届く 風に吹かれる木の葉のように 潮来花嫁さんは 来ないあなたを振り切るように 一円玉の旅がらす 分けあういたみ思いやり 捨てて下さい私をここであなたを 帰らぬ恋など追わないで 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 哀しいこともないのになぜか ヒュルヒュルとヒュルヒュルと あなたが最後のひとになる 夕焼け雲の優しさになぜだか 見覚えのあるレインコート 生まれて初めて絆を契り 橋の上からあなたの写真 もしも時間が戻せるならば 肩を射す木漏れ日にふいに 地図を広げて探してみても 寒いホームで背中を丸め 桜前線追いかけて まるで私を責めるよに北野新地 あの人もこの人もそぞろ歩く 忘れたなんて口先ばかり心は 汽車からバスに乗り継いで おんなの胸の小さな迷い 嘘ですあなたを忘れたなんて かわいい女で夢見ていたい 精進おとしの酒をのみ さよならも言えず泣いている 愛しさ憎さがぶつかりあって こころの扉を叩くよに風が あなたと二人渡れたはずの 傘はいいのよ濡れたって 桜島錦江湾霧島指宿枕崎 いつからふたりすれ違い 蚊帳の中から花を見る咲いて 夢など捨てて下さいと 人影まばらな桟橋を 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し あなた私が見えますか あなたと過ごした三年よりも 来るか来ないかわからぬ人を 愛を失くした女の部屋は 匂い優しい白百合の 白樺青空南風こぶし咲く つぎの北国行きが来たら 車窓をたたく雨が 朱塗りの門をくぐり抜けお堂へ 肩につめたい小雨が重い 近くなる度何故遠ざかる 夏の夜空に赤々と燃えた焔は たったひとことさよならを 愛の名残りはいつの日消える あの娘可愛いやカンカン娘 愛の暮らしも月日が経てば いつも貴女がつけていた 離れるほどに恋しさつのる 黒百合は恋の花愛する人に 時計台の下で逢って私の恋は 過ぎたあの日はまぼろし 潮風さえ白く凍りつく 汽車の窓からハンケチ振れば 愛の香りが残るこの部屋 抱かれた腕の優しさで 肥薩線から乗り換えて 山の淋しい湖にひとり来たのも コモエスタセニョール 昔アラブの偉いお坊さんが どこへ行ったらあなたから. 最新シングル『鳴子峡(なるこきょう)』(徳間ジャパンコミュニケーションズから1月19日発売)が好評ヒット中の演歌歌手・水森かおり。 宮城県を舞台にしたシングル作品は、2010年に発売した「松島紀行」以来、2作目で、「その発売翌年に東日本大震災がありまして、被災された地元の皆さんが『かおりちゃんの歌でつらい日々を乗り越えることができた。 お引取り期限は店員までお問い合わせください。 毎年、新曲が出るたびにご当地を訪れ、地元の人たちの前で歌ってきたが、「(新型コロナウイルス感染症の影響で)昨年の『瀬戸内 小豆島』は、発売してから一度も現地に行けなくて、今年も新曲『鳴子峡』を発売してからまだ一度もご当地で現地の皆さんに歌を聴いていただいていませんので、一日も早くコロナが収束して聴いていただきたいですね」。 東日本大震災から10年目の今年、被災地に歌でエールを届ける。
55 62