茨城 殺人。 パパ活が発端で起こった怖すぎる殺人事件4選

そして、茨城県外の対象者にまで網を広げたところ、昨年6月に入ってひとりの男の名前が浮上したのです」(先のデスク) それが岡庭容疑者だったことは言うまでもない。

5
岡庭容疑者は、裁判中「拘置所で女性のグラビアとかそういうのを見ますか」と質問された際、「見ます。 小松一家の家族構成【茨城妻子6人殺人事件】 引用: 小松博文と、この茨城妻子6人殺人事件で被害者となった6人について家族構成を紹介しましょう。 妻の恵さんが働かなくては家計が動きませんでした。 年齢は事件当時のものです。 岡庭容疑者の実家近くに住む男性は、昨夏、茨城県警の捜査員の訪問を受けている。 茨城県日立市で母子6人が殺害された事件で、茨城県警は26日、長女(当時11)への殺人容疑で逮捕した小松博文容疑者(33)=日立市田尻町2丁目=を、妻の恵さん(当時33)と残る子ども4人への殺人と現住建造物等放火の疑いで再逮捕し、発表した。 捜査員は詳しい話を教えてくれませんでしたが、こっちはすぐにピンときましたね」 男性は10年前に岡庭容疑者が逮捕された際にも、埼玉県警に駐車場を貸していた。
11