安田 後遺症。 安田章大は脳腫瘍で余命がヤバい?後遺症で色付きメガネと傷跡も!

テレビやファンの前ではいつもニコニコしている安田章大さんですが、裏では苦労や努力をたくさんしているはず。

<照明キツいんですよ。

公表される以前は、色付きサングラスをかけていることを 「また変わったファッションしてるな」と共演者から偏見で見られることもあったという安田章大さん。

2019年に錦戸亮さん が脱退し、一気にグループメンバーが少なくなっています。

その影響が外見にも現れてしまった可能性は十分考えられると思います。

感情のコントロールが難しくなる などがあるそうです。

92
脳腫瘍を患ったことから、写真集のテーマを「生と死の輪廻(りんね)」とし、病を通して命と向き合った安田さんにしか描けない世界観を表現。 その中で、安田章大さんが2017年の脳腫瘍摘出手術の後遺症が今もあることに触れました。 スポンサーリンク 安田章大の痩せ過ぎガリガリは何か別の病気? はぁカッコ良い💙 — ゆきもち💙 dokudokup 安田章大さんの激ヤセぶりを見て、一部ネット上では 術後の後遺症ではなく違う病気を疑う声も上がっています。 出典:ドクターズファイル 安田章大さんは体型の変化以外は、元気に活動を続けていますし、再発とかでないことを願いたいです・・・。 この写真集には3年前に髄膜腫の摘出手術に受けた安田の手術前後の姿を収めたミニブックも付属するといい、ファンの話題をさらっている。 「高血圧による左脳室内出血」と診断され、ICUで28日まで治療を受け、29日に一般病棟に移った。
93