セブンイレブン すみれ ラーメン。 【セブン】とみ田「冷やしつけ麺」が激ウマ!セブンイレブン『とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺』食べてみた

スープ割したい方は残ったつけ汁にお湯を適量入れて楽しんでください。

セブンイレブン『とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺』実食 それでは早速、とみ田の「冷やしつけ麺」を食べていきたいと思います。

暑くて蒸し蒸しした夏はやっぱり涼みたいので、今回の冷やしつけ麺は最高ですね。

当サイトは前哨戦を含めた8品の合格数をまとめました。

実はとみ田監修の冷やしつけ麺は今回が初ではなく、これまでも夏になると販売されてきた商品なのですが、毎回ブラッシュアップされてるようです。

ぜひ定番商品にして欲しい。

火もレンジも使わないし夏にぴったりですね。

マジで旨い。

96
「早く食べてみたい!」という方は、セブンイレブンで見かけたら即買いだ!. (今は普通に買いやすいと思います) 今回の『 とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺』も食べてみたいという人が殺到し、最初のうちは品薄になる可能性が十分に考えられます。 お箸で原型を保ったまま持つのにもヒヤヒヤするほどで、食べるのに歯なんて必要ありません。 チルドの前作「豚ラーメン(二郎)」も同じ550円で、味・具材・ボリューム、そして手軽さを考えると2商品とも超コスパよし。 「とみ田」はそんな中本に続くセブン御用達のラーメン店になるのか、今後の商品展開に注目です。 セブンで見かけたらとりあえず買っとけ! 今作に同じく「とみ田」が監修した前作「豚ラーメン」は、発売当初売れすぎて入手困難な状況が続いていました。 さらっと作り方も交えながらご紹介します。 かなりハイペースでの商品展開です。 これを外します。
37
チルド&冷やしタイプなので、 お湯もレンジも必要なしというのはかなり嬉しい また、冷やしつけ麺であることに加え、ゆず皮や柑橘系果汁が使用されているため、濃厚なだけでなく後味スッキリで爽やかな味わい
ウマすぎる 冷凍つけ麺も食べてみたかったのですが、まだ千葉でしか手に入らなさそうなので、お預けを食らっています
中に「ちょこ」があると思ったら外にありました 「とみ田」監修商品がセブンイレブンで頻繁に出始めている ちなみにここ最近、セブンイレブンで「とみ田」監修の商品が頻繁に出はじめていて、カップ麺や、チルドタイプの二郎系ラーメン、そしてつい先日も冷凍の「つけ麺」が発売(千葉先行)されました
セブンの二郎系ラーメンとして大ヒット とみ田監修 冷やしつけ麺は品薄になる可能性も
ゆず皮、ネギ、メンマ2片、大きいチャーシュー2枚です とみ田オリジナルの小麦粉を使ってるそうです
特に魚粉の風味が秀逸で、「さばぶし」や「いわし煮干し」といった魚介の香ばしさがブワッと鼻を突き抜け、まるでラーメン屋さんで提供されたつけ麺を食べているかのような本格的な味を楽しめます 冷やしつけ麺とだけあって、青を使った爽やかなパッケージ
つけ麺と言えば「スープ割」も定番 8位(前哨戦) 海老とほうれん草のトマトクリームスープパスタ 530円 判定結果・ 不合格 (合格2人 不合格5人) あえてしっぽ付きの海老を使用することで出汁をアップ
筆者はスープ割がどうも苦手なのでそのまま全部飲み干しました(笑) いやぁこれだけ美味くて、ボリューミーで、具材もしっかり入っている「つけ麺」がコンビニで食べられて、しかもほぼワンコインの550円(税込)だなんてさすが天下のセブンイレブンですわ セブンイレブン従業員イチ押しランキング&一流職人の判定結果 セブンイレブンの従業員が絶対に合格間違いなしだと自信のある商品がランキング形式で発表され、そのランキングを一流職人7名が合格か不合格かの判定を行い、過半数である4名以上が合格と判断した場合、その商品は 合格という判定となります
ご了承ください コンビニのざる蕎麦と同じタイプ
44