クルマ で いこう。 放送内容|クルマでいこう!ENGINE FOR THE LIFE

(モータージャーナリスト・レーシングドライバー) スタッフ [ ]• 紹介する車 [ ] 番組スタートからしばらくの間は日本車の新型発表が少ない時期(東京モーターショー直前)と重なったため、取り上げる車種が外国車などの高級車中心となっていた 番組開始時から2014年3月までのタイトルは『 岡崎五朗のクルマでいこう! 特に、スイフトを取り上げた「スズキ新型スイフトスペシャル」(tvkで2010年10月16日放送)と「岡崎五朗のワゴンRでいこう!」(tvkで2012年10月6日放送)はスズキの1社スポンサーで放送されたために、多くの局に番販ネットで放送された
7/18• - 2010年3月をもってネットを打ち切り、以後は特別編のみを放送 ()- 打ち切り後、2010年11月に「スズキ新型スイフトスペシャル」を単発ネット
通話明細のご確認• これはその日に取り上げる車種とは関係なく(とはいえ紹介した車種に関係のある内容が多い)、車にまつわる様々な話題を流す 系列が記載されていない局は独立放送局
稀にやなどの商用車を取り上げることもある 初回メールアドレスの追加• 後半に差し掛かるとチャイムが鳴り、岡崎と藤島による総合評価が出る(稀にチャイムが鳴らずにCMを挿んで評価に入るパターンもある)
- 2015年9月26日をもってネット打ち切り 番組ロゴには『 ENGINE FOR THE LIFE』(エンジン・フォー・ザ・ライフ)が配される
ナレーション:• また、後半には「藤トモEYE(以前は、藤トモ流)」のコーナーがある ウェブブラウザ(Internet Explorerなど)を使用してメール送受信できるサービスです• 本番組への移行とともに30分番組となった
ウェブメールサービス• インターネットサービスのプラン変更• 電話サービス管理 【ケーブルプラス電話】• (制作局):毎週日曜 22:00 - 22:30 (、再放送:土曜 11:00 - 11:30)• 番組はこれを軸に進行する :毎週日曜 21:30 - 22:00(1週遅れ)• ・周辺・・(・)での撮影が多い
5
また、2012年10月にはスズキを特集)のみを番販ネットする局もある(下記ネット局を参照) 』だった
:毎週日曜 12:00 - 12:30 (1週遅れの放送)• マイページ【総合】• 7/4 放送ネット局 (2020年4月現在) 毎週月曜日 24:05~24:35 毎週日曜日 21:30~22:00 毎週日曜日 12:00~12:30 毎週月曜日 25:25~25:55 毎週金曜日 11:00~11:30 最新の放送. また不定期で「特別編」(の車種が多いが、2010年10月にはのも 取り上げた車種のメーカーからのグッズもプレゼントされる場合もある
(モータージャーナリスト) - 前番組から引き続き出演 中盤には岡崎と開発責任者などの担当者とのトークが入る
また、収録スタジオも従来とは異なり、スタジオに車を配置することはなくなった :毎週金曜日 11:00 - 11:30• セルフページ【メールアドレス管理】 (基本IDでログイン)• 特別編のみオンエアする局 [ ]• して記事の信頼性向上にご協力ください
メールパスワード変更• 更新履歴• 迷惑メールチェック• スズキ新型スイフトスペシャルのみをオンエア [ ]. 『』を起点とする一連のtvk制作自動車情報番組では初の、出演者(アシスタント)に女性を配さない構成となっている 番組の流れ [ ] 番組はのとによるトークから始まる
:毎週火曜 0:05 - 0:35• (テレビ朝日系列)• 通話明細のご確認• :毎週火曜 21:30 - 22:00• 』(くるまでいこう)は、ほかで放送されている tvk 制作のである 概要 [ ] 2008年3月まで放送された『』の終了を受けて開始
2010年10月に「スズキ新型スイフトスペシャル」を単発ネット メールアドレスの追加• プロデューサー・演出:(tvk)• セキュリティソフトのダウンロード など• ():毎週火曜 1:25 - 1:55• この記事はなが全く示されていないか、不十分です
- 2009年4月から放送休止中 契約内容のご確認• 出演者 [ ]• 岡崎は4点満点からの減点法、藤島は持ち点1点で合計5点満点での評価が下されていたが、2009年夏頃から岡崎、藤島がそれぞれフリップに良い点悪い点を書き、順に提示していく形式となった
16