川崎 希 会社。 アパレル会社を起業した元AKB川崎希が年商1億円の社長になるまでの経歴書

ブランドがダサいとの評価? 川崎希さんは、AKB48に入る前から 社長になりたかったらしく、卒業発表の2カ月くらい前から、約50冊の経営本を読み企業経営について勉強したそうです。 そのようにタレントとしてテレビに出たり、投資やブログなどもしています。 こちらは東京に店舗あり。 AKB48卒業を発表した数ヶ月前からは経営に関する本を50冊ほど読み、 独学で企業経営について勉強したとのこと。 現在は年商がどれくらいあるのかは、公表されていませんが、2億円の豪邸を建築したり、高級外車を数台所有できるほどですから、 現在の年商はかるく1億以上ありそうです。 しかも普段は豚メン?あの小さいカップ麺や安い牛丼が好きで2人仲良く公園で食べてたり、収録の時のお弁当やお茶を持ちきれないのに意地でも持ち帰ったり、、貧乏性で恥ずかしいってアレクは言ってたけど。 英語も得意で、英検準一級を持つほか、世界遺産検定3級資格などにも合格しているそうです。
26
」と思う面白いデータやエピソード・歴史をご紹介。 最近では夫アレクさんとの 2億3000万円の新居を建設したと話題になっています。 その傍らテレビにも出演しています。 アパレルブランド「ANTIMINSS」は わずか3年で年商1億といわれる会社になりました。 意外と礼儀正しいというアレクさんと夫婦2人で、ブランドを大きくしていってほしいですね! あなたにオススメ. 結局、そこには芸能人がお金の話をするときにおなじみのSEがかかりました。 会社の売り上げは下がるかもしれないなと思いましたが、「それでもいいや」と思ってゆるくしました。 プロフィール• ビジネスも成長していますので、年商もビジネスの成長と同様に上がっていることが想定できます。 2014年ぐらいに夫の『アレクサンダーにランボルギーニをプレゼントしようと思ったけど、株で大損して買えなくなっちゃった…』なんて言っていました。
16